介護に備えたVIO脱毛|湘南メディカル記念病院

english official site
» 代表番号
tel0120-979-097 0120-979-375
» [特別外来]がん免疫療法
tel0120-279-219
受付時間:9:00~18:00 完全予約制
» [特別外来]美容外科
tel0120-979-654
受付時間:10:00~23:00
ご予約・問い合わせ
メニュー
お電話でのご予約・お問い合わせ
WEBからのご予約・お問い合わせ
診療科目・治療について診療科目・治療について

湘南メディカル記念病院の「介護に備えたVIO脱毛」

将来、介護される立場になった時のことを考えて、30~50代でVIO脱毛をする方が増えています。
※デリケートゾーンは、介護される際に最も気になる部位です。

大きな理由としては、親や家族の介護を経験して大変だったことで、自分がもし介護される立場になった時に、介護してくれる人に迷惑をかけたくないという想いが強いようようです。

今までデリケートゾーンを明るいところで人に見られる事など考えもしなかったけど介護を経験して、よく拭いて清潔にしておかなければ炎症や感染症のリスクが起きることがわかってきたからです。

こんな心配ありませんか?

  • 親の介護が大変だった
  • 自分の介護で子供や家族に迷惑をかけたくない
  • シモの部分の衛生問題を考えて
  • おむつ交換など、自分が介護を受ける場合に迷惑をかけたくない
  • 衛生面でのリスク(炎症や感染症)を考えて

脱毛は老化と共にできなくなる場合も…

30~50代にかけて、介護のことを考えるのは早すぎると思う方もいるかもしれませんが、それにが理由があります。

医療脱毛は、レーザーが毛母細胞の黒い色素に反応して毛根の組織を破壊します。そのため、老化と共に白髪になるとレーザー脱毛が行えなくなります。

アンダーヘアも白髪になってゆくので、白髪になる前に脱毛を行うことをおすすめ致します。

もちろん、すべてのアンダーヘアを無くすこともできますが、つるつるなのは抵抗があるという方もおりますので、デザインは自由に調整することが可能です。

脱毛を行うのはエステと病院どちらが良いか?

エステサロンと医療脱毛ではパワーに大きな違いがあります。VIO脱毛はとてもデリケートな部位なので、ワキや腕の毛に比べてVIO脱毛の毛は太く、濃いことがあるので、施術の際に照射ミスによる火傷や色素沈着、照射漏れなどになるリスクがあります。

エステサロンでは、そのような場合に十分な対処が行えないため、トラブルとなることが多いです。医療機関なら万が一、トラブルが起きた場合でもすぐに的確な対処が行えます。

  • 仕上がり、維持に違いがあります

    エステサロンなどで行う脱毛は、出力が弱いので確実な脱毛は行えないため、数年後には毛が元の状態と同様に生えてきます。理由はエステサロンで行う光脱毛やフラッシュ脱毛では、毛乳頭は破壊されずに毛根が再生されてしまうからです。 それに比べ、医療脱毛では毛根、毛乳頭までエネルギーが届いて確実な脱毛が行えます。医療機関で資格を持ったスタッフが施術を行うので安心です。

  • 施術回数や治療時間が異なります

    エステサロンで行う脱毛と違い、最新の医療脱毛は仕上がりだけでなく、治療時間や施術回数の短縮も異なります。 湘南メディカル記念病院で使用する医療用脱毛レーザーは、照射する部分のサイズも従来の機種に比べて大きいため、光エネルギーのロスが少なく、レーザーはより深部まで届きます。広範囲のメラニン疾患に対しても効率の良い治療を行うことができます。

  医療脱毛 エステ脱毛
脱毛方法 医療レーザー脱毛 光、フラッシュ脱毛
安全性 厚生労働省より許可されたレーザー医療機器を使用 厚生労働省が認可した機器ではない為、肌トラブルの危険性あり
リスク ダメージを最小限に抑え、美肌にも効果的。 火傷や肌荒れを引き起こす場合がある
施術時間 レーザーの出力が高い為短時間で終了。 照射パワーが低いため時間がかかります。
料金 効果が早く出る為、少回数・短期間で費用も抑えられます。 比較的低価格だが、効果が弱く期間が長くなると費用が高い
トラブル
対応
ドクターがすぐに適切な対応をします。 医療行為を行えないため、医療機関へ出向いてからの処置

湘南メディカル記念病院の医療脱毛機器

  • アレキサンドライト
    人気の高い定番の医療脱毛機器

    脱毛には様々な方法があり、ピンセットで毛を無理やり引き抜く自己処理での脱毛などの誤った方法では肌の負担が大きくかかります。従来の針を使用する施術は効果はありますが肌への負担が大きく、時間も費用も大きくかかり痛みを伴います。

    それに比べ、医療用レーザー「アレキサンドライト」は、照射するレーザー先の経口サイズも従来の機種に比べて大きく、乱反射が起こりにくいため、光エネルギーのロスが少なく、レーザービームが深部まで到達できるのが特徴です。
    左の図のように、ジェントル・レーズのレーザー光は毛根のメラニンにのみ反応するので、皮膚へのダメージは非常に少なくて済みます。

医療脱毛料金案内

■乗り換え割に関しての注意事項
・SBCグループで脱毛が初めてで、エステの契約書または会員証をお持ちの方が対象です。
・Sパーツの対象部位からどれか一箇所を選択
・完全予約制
・他割引との併用不可
・妊娠中、日焼け、薬の服用、持病などある方はお受けできません。

湘南メディカル記念病院の医療脱毛を受けた方の半数が、過去にエステ脱毛を受けた経験をお持ちです。エステ脱毛の効果に不満を抱き医療脱毛へ切り替えています。

アレキサンドライトによる介護に備えた医療脱毛
 
対象部位
回数
料金(税込)
Sパーツ
↑画像をクリックすると拡大できます
1回
6,070円
ハイジニーナ(VIO) ハイジニーナ(VIO)
6回コース
60,750円

※医療レーザー脱毛は自費診療・完全予約制です。

サイトメニュー

お問い合わせ 診療時間案内 採用情報
お問い合わせ
page top