ノーベル医学生理学賞受賞! PD-1分子、ニボルマブ(オプジーボ)
閉じる

お電話でのお問い合わせ

ご予約
問い合わせ
MENU
お電話でのご予約・お問い合わせ
記事作成日:2018年10月2日

ノーベル医学生理学賞受賞! PD-1分子、ニボルマブ(オプジーボ)

日本外科学会専門医。医学博士。内科、外科など多岐にわたる症例経験豊富。統合医療医として、疾病予防、がん予防および治療、アンチエイジングを専門とする。湘南メディカル記念病院の理事長・院長を兼任している加藤医師のブログです。

皆様こんにちは。

昨日大変嬉しいニュースが流れました。それは、今年のノーブル賞で京都大学名誉教授である本庶佑教授が受賞されたというものです。

受賞内容を簡単にまとめると、免疫チェックポイント分子「PD-1」を発見し、それをもとに免疫チェックポイント阻害剤である「オプジーボ」を開発。現在のがん免疫治療に大きく貢献した、というものです。

医学生理学賞が基礎系研究(いわゆる研究室レベル)の受賞が多いのものですが、研究から進んで実際に臨床の現場で使用につながったものが受賞するのは珍しいことと思います。それも全世界におけるがん治療薬として。治療の対象となるがんは、今や日本人の2人に1人が罹るといわれていますからその患者数は大変な数です。

当院でも2年程前から免疫チェックポイント阻害剤(オプジーボなど)を用いたがん免疫治療を行っております。そして、抗がん剤を含む標準治療で効かなかったがんや悪性腫瘍の患者様が、この治療で良くなっていることを多数経験しています。

当院の治療はどこでも受けられる治療ではありません。是非がん治療に精通した当院でご相談、治療をして頂ければと思います。

 

カテゴリー別 記事一覧

記事一覧

湘南メディカル記念病院ホームページをご覧の皆様へ

湘南メディカル記念病院は、地域の皆様に寄り添い、ひとりひとりが輝ける人生をお送りいただけるよう職員一同一丸となり、真心をこめて医療を提供いたします。
そして、尚一層地域、社会に貢献できる病院を目指してまいります。
また、患者様としっかりとコミュニケーションをとりながら、医師や看護師が一人一人思いやりを持って、患者様の立場に立った医療を提供させていただきます。

湘南メディカル記念病院ホームページをご覧の皆様へ

湘南メディカル記念病院は、地域の皆様に寄り添い、ひとりひとりが輝ける人生をお送りいただけるよう職員一同一丸となり、真心をこめて医療を提供いたします。
そして、尚一層地域、社会に貢献できる病院を目指してまいります。
また、患者様としっかりとコミュニケーションをとりながら、医師や看護師が一人一人思いやりを持って、患者様の立場に立った医療を提供させていただきます。

お電話でのお問合せ

代表番号
0120-979-097

健診・人間ドック
0120-352-390

がん免疫療法
0120-279-219

Web予約はこちら

page top