怪我をした… – SBC湘南メディカル記念病院
怪我をした…|湘南メディカル記念病院
english official site
» 代表番号
tel0120-979-097 0120-979-375
» [特別外来]がん免疫療法
tel0120-279-219
受付時間:9:00~18:00 完全予約制
» [特別外来]美容外科
tel0120-979-654
受付時間:10:00~23:00
ご予約・問い合わせ
メニュー
お電話でのご予約・お問い合わせ
WEBからのご予約・お問い合わせ
記事作成日:2017年2月7日

怪我をした…

日本整形外科学会専門医であり、骨折、関節鏡、人工関節など様々な手術を行ってきた経験豊富な村瀬医師のブログです。

転んで手や膝を擦りむいてしまったり、包丁で手を切ってしまったなど、日常のなかでちょっとした怪我は多いと思います。怪我をした時に慌てず対処できるよう、本日は直後の対処法から病院受診についてお話します。少しでも皆さまのお役立ち情報になれば幸いです。

  1. まず出血の有無や砂が入ってないか、傷の深さなど傷の程度を確認をします。
  2. 傷口をよく洗いましょう。傷に砂などが入っていると化膿する原因になります。傷口の周辺も含め洗いましょう。
  3. 出血している場合は、傷口を直接圧迫(清潔な布などで押さえる)して、患部を心臓より高い位置に挙上する事で止血できます。
  4. 出血が止まり傷口がきれいな状態で創部被覆材(絆創膏)を覆って保護します。

病院へ受診した方が良い場合は次のような時です。大きな傷、深い傷、ぎざぎざ傷、出血が止まらない傷、傷に異物が残っている場合、動物に噛まれた傷、化膿した傷、また出血していて傷口がどうなっているのかわからない、痛みが強く自分では傷を綺麗に処置できない、不安がある。などの場合は整形外科で処置を受けましょう。

 

整形外科

月~木 ・土 9:00~18:00 東京 JR総武線 両国駅 0分

カテゴリー別 記事一覧

記事一覧

サイトメニュー

お問い合わせ 診療時間案内 採用情報
西新宿整形外科クリニック
お問い合わせ
page top