2017/07/13

急性腰痛症 ~ギックリ腰~

加藤 貴志 理事長・院長

日本外科学会専門医。医学博士。内科、外科など多岐にわたる症例経験豊富。統合医療医として、疾病予防、がん予防および治療、アンチエイジングを専門とする。湘南メディカル記念病院の理事長・院長を兼任している加藤医師のブログです。

前かがみで何かをしようとした瞬間にギクッと電気がはしるような痛みが出現し動けなくなったなんて経験はありませんか?

 

 

これが急性腰痛症、一般的にギックリ腰です。

欧米では「魔女の一撃」(独:Hexenschuss)とも呼ばれ、背後から魔女に背中を一突きにされたような強い痛みと例えられています

 

原因、病態

★腰を支えている筋肉の損傷による筋膜性腰痛

★腰の骨と骨の関節や靭帯を傷めてしまう腰椎捻挫

腰の骨と骨の間のクッションの椎間板の損傷

 

治療法

★安静

★冷却

★外用剤

★消炎鎮痛剤

★コルセット

★ブロック注射

長引くと慢性的な腰痛に移行することもあります

 

予防

日頃から適度な運動と疲労を蓄積しないことが大切です

 

 

整形外科外来

月~木・土 9:00~18:00

JR総武線 両国駅すぐ

 

カテゴリー別 記事一覧

著者一覧