内科・循環器内科・消化器内科のご案内|湘南メディカル記念病院

ドクター紹介ご予約・お問合せアクセス
» 代表番号
tel0120-979-097 0120-979-375
» [特別外来]がん免疫療法
tel0120-279-219
受付時間:9:00~18:00 完全予約制
» [特別外来]美容外科
tel0120-979-654
受付時間:10:00~23:00
ご予約・問い合わせ
メニュー
お電話でのご予約・お問い合わせ
WEBからのご予約・お問い合わせ
診療科目・治療について診療科目・治療について

消化器内科

消化器内科では、消化管および肝臓・胆道・膵臓の消化器疾患全般の診断および治療を担当しています。

当院の消化器内科の特徴

内視鏡学会専門医が内視鏡検査を担当
診断から治療まで一貫して専門医による対応ができます。
また、苦痛の少ない鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡検査)や即日ポリープ切除手術を行うことも可能です。
仕事の合間や即日検査も可能
検査に空きがあれば、即日でも腹部超音波、CT、内視鏡検査(胃カメラや大腸カメラ)などを施行します。仕事の都合に合わせて対応させていただきます。希望があれば、朝ごはんを食べずにまずはご相談ください。
また、事前に電話やインターネットによる内視鏡検査のご予約もできます。
血液検査による消化器系がんの検査導入
マイクロアレイ検査という血液検査を導入しております。
すい臓がんやたん道がんといった早期発見が難しいがんでも、血液検査で9割の感度でみつけることができる血液検査です。(こちらの検査は自由診療となります)

消化器疾患を疑う症状

数日前より、嘔気、嘔吐、腹痛、下痢がある
胃腸炎感染性腸炎を疑います。
みぞおちがきりきり痛む
胸焼け
朝方ののどの違和感
口の中が苦い
ゲップが多い
胃食道逆流症もしくは逆流性食道炎を疑います。
食後に胃が痛む
食事を食べるとすぐにおなかがいっぱいになる
おなかが張る
機能性胃腸症を疑います。
食事に関係なくずっと胃がいたい
黒っぽい便がでる
貧血症状(ふらつき)がある
吐血した
胃潰瘍十二指腸潰瘍が疑われます。
おなかがはる
下痢と便秘を繰り返す
緊張すると下痢(便秘)になる
過敏性腸症候群を疑います。
いつも下痢っぽい
下腹部が時々痛くなる
時に血便がある
炎症性腸疾患潰瘍性大腸炎クローン病など)。
おなかが痛む
熱っぽい
歩くとおなかに響く
虫垂炎大腸憩室炎など疑います。
だるい
目が黄色い(黄疸)
熱っぽい
食欲がない
便が白い
急性肝炎総胆管結石胆管腫瘍膵腫瘍などを疑います。

検査内容のご案内

上部消化管内視鏡検査
(胃カメラ)
単純CT検査
下部消化管内視鏡検査
(大腸カメラ)
レントゲン検査
腹部超音波検査
(エコー検査)

診療している主な消化器疾患

消化管
食道静脈瘤、食道癌、食道裂肛ヘルニア、胃癌、慢性胃炎、胃潰瘍、胃アニサキス症、胃粘膜下腫瘍、機能性胃腸症、ピロリ感染症、十二指腸潰瘍、十二指腸粘膜した腫瘍、胃腸炎、過敏性腸症候群、大腸癌、大腸憩室症、大腸憩室炎、虫垂炎、感染性腸炎、潰瘍性大腸炎、クローン病、便秘症、慢性下痢症、痔
肝臓
肝機能障害、脂肪肝、急性肝炎、肝血管腫、肝腫瘍、原発性胆汁性肝硬変、自己免疫性肝炎、肝硬変
胆道、膵臓
総胆管結石、胆嚢結石、胆のう炎、胆嚢ポリープ、膵管内乳頭粘液腫瘍、すい臓癌、胆嚢癌、胆管癌

専門医 春山晋医師のご紹介
内科消化器内科
春山 晋 医師
(はるやま しん/Shin Haruyama)

日本消化器内視鏡学会専門医 消化器内科部長

春山医師

消化器内科一筋でこれまで総合病院で従事し、消化器内科学会専門医、消化器内視鏡学会専門医を取得後、胃カメラや大腸カメラなどはあわせて6,000件以上施行してまいりました。

胃癌の原因の大部分はピロリ菌が関与していると言われておりますが、保険診療においてはピロリ菌のチェックにはまずは胃カメラが必要です。

また大腸がんはまずはポリープから始まり、徐々にポリープが育ってくると癌化してくると言われております。ですので、特に症状がなくとも大腸カメラは、早めに受けて、ポリープなど見つけたら早めに治療すると大腸癌のリスクが低下するといわれております。

「健診なんかしたことがなかった」「胃カメラや大腸カメラを
受けてみようと思うけど検査が怖くて...。」「流行りの経鼻内視鏡はどうなんだろう?」などお悩みになっている方はまずはご相談ください。

そのほか、体の症状でお困りの方もご相談お待ちしております。


サイトメニュー

お問い合わせ アクセス 採用情報
お問い合わせ
page top