2017/03/03

花粉症・・・

春山 晋 医師

日本消化器内視鏡学会専門医であり、湘南メディカル記念病院の消化器内科部長である春山医師のブログです。

こんにちは。湘南メディカル記念病院消化器内科の春山です。

当院では地域によりそうホームドクターをもっとうに診療や健診に力をいれております。

胃カメラや大腸カメラ、腹部超音波検査やCT検査、また日本に15台しかない乳房用画像診断装置(ABUS)などご希望に合わせて多彩な健診メニューをご用意しておりますので、ぜひ相談ください。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月に入り、徐々に暖かくなり春を感じられる季節になりました。。。

個人的には、春は大好きな季節です。

ただ、春といえば花粉症の季節でもありますね。

皆様花粉症対策はできておりますか?

春の花粉症は主にスギ花粉によるアレルギーで、およそ2月中旬から4月ごろまで飛散すると言われておりますので、実はアレルギー剤は2月ごろから内服するのがよいと言われております。

3月に入り、なんとなく鼻水とのどの違和感(かゆい感じ)、目がしょぼしょぼするといった症状でお悩みの方は、是非一度外来にてご相談ください。

当院ではアレルギーチェックの血液検査も行えますので、スギ花粉のほか、ハウスダスト、ダニ、などどれにアレルギーがあるかも調べることができます。ただし、全てのアレルギーチェックを行えるわけではありません。医師と問診の上、疑わしいアレルギー物質を絞って調べていきます。

「風邪だと思っていたけど、なかなか鼻水が止らない。」「花粉症はあるけど、今年は症状が強い」「花粉の時期以外でも症状がある」といった方は一度調べてみることをお勧めします。

 

また、風邪後の体力低下やここぞの仕事で風邪などひかないように体力増強をしたい方は、当院にて”にんにく注射”も行っておりますので、是非ご相談ください。

カテゴリー別 記事一覧

著者一覧