膝の痛みについて – SBC湘南メディカル記念病院
膝の痛みについて|湘南メディカル記念病院
english official site
» 代表番号
tel0120-979-097 0120-979-375
» [特別外来]がん免疫療法
tel0120-279-219
受付時間:9:00~18:00 完全予約制
» [特別外来]美容外科
tel0120-979-654
受付時間:10:00~23:00
ご予約・問い合わせ
メニュー
お電話でのご予約・お問い合わせ
WEBからのご予約・お問い合わせ
記事作成日:2017年3月1日

膝の痛みについて

地域の行事などへ積極的に参加し人と人との交流を大切にしている奈須野理学療法士のブログです。

膝の痛みについてです。

膝の痛みで多いのが、膝の皿が動かなくなっているために動き出しに痛みを生じているというケースが多く見られます。

本来、膝を伸ばすと膝のお皿は上に動きます。ですが多いのが膝の皿が本来の位置よりも上方かつ外側に変位している方が多いです。

膝の皿が変位しているとなんでよくないのか。また膝の皿が動かないとなんでよくないのか。

関節はとても上手く、mm単位で動いています。その動きが阻害されると膝の関節液が固まり、かつ引っ張られ、関節の中でぶつかり痛みを生じるのです。

なので動き出しの前に膝の皿を動かすだけでも、関節液が潤滑し、筋肉・靭帯が少し動き、膝の引っ掛かりが少なくなることで痛みが少なくなります。

動き出しやお風呂などで動かしてあげると非常に効果的です。

皆さんも是非お試しください。

次回はなんで膝の皿が変位してしまうのかについて書きたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

カテゴリー別 記事一覧

記事一覧

サイトメニュー

お問い合わせ 診療時間案内 採用情報
お問い合わせ
page top