股関節・足関節戦略について – SBC湘南メディカル記念病院
股関節・足関節戦略について|湘南メディカル記念病院
english official site
» 代表番号
tel0120-979-097 0120-979-375
» [特別外来]がん免疫療法
tel0120-279-219
受付時間:9:00~18:00 完全予約制
» [特別外来]美容外科
tel0120-979-654
受付時間:10:00~23:00
ご予約・問い合わせ
メニュー
お電話でのご予約・お問い合わせ
WEBからのご予約・お問い合わせ
記事作成日:2017年1月26日

股関節・足関節戦略について

地域の行事などへ積極的に参加し人と人との交流を大切にしている奈須野理学療法士のブログです。

人の姿勢や動きについてのお話です。

人はバランスをとるときに、実は身体のなかで戦略を無意識に使っているのです。

その戦略がこちら。

 

①股関節戦略

 

 

②足関節戦略

です。

 

外力に対して、または自分自身の身体の使い方で、どちらかを使っています。

スポーツ、歩く、走る、とまる、ジャンプする。いろんな場面で使われているのです。

この戦略の使い方で、怪我をする場合もあります。

 

こういった身体の使い方を客観的にお伝えし、障害にならないような身体の使い方をお伝えすることも、リハビリの仕事の1つなのです。

 

ちなみに歳をとると、徐々に足関節戦略が使えなくなるといわれています。

そして股関節戦略でバランスをとるようになるのです。

 

歩き方がお尻を振って歩いているようになるのはこれも1つの原因となる場合もあるのですね。

 

怪我をする前の予防にも効果的なので一度みてもらうと良いですよ。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

カテゴリー別 記事一覧

記事一覧

サイトメニュー

お問い合わせ 診療時間案内 採用情報
西新宿整形外科クリニック
お問い合わせ
page top