閉じる
お電話での問い合わせ
記事作成日:2018年5月2日

麻疹(はしか)~GW中はご注意を!~

日本外科学会専門医。医学博士。内科、外科など多岐にわたる症例経験豊富。統合医療医として、疾病予防、がん予防および治療、アンチエイジングを専門とする。湘南メディカル記念病院の理事長・院長を兼任している加藤医師のブログです。

皆様こんにちは。

只今ゴールデンウイーク中で、長期休暇中の方もいらっしゃることと思います。また、明日からの4連休にはお出かけするという方もおられるでしょう。

新聞、テレビなどでも話題となっていますが、沖縄県を中心に麻疹(はしか)が流行中です。名古屋でも徐々に患者さんが増えているようです。

海外や流行している地域に行かれる予定の方はくれぐれもご注意ください!ではどうやって予防したらよいのか?マスクではダメなのか?ということですが、麻疹は接触感染、飛沫感染、そして「空気感染」します。飛んでいる麻疹ウイルスの大きさは非常に小さいため、マスクで予防することは困難なのです。

では予防はどうすればよいか。それは予防接種(ワクチン接種)しかありません。はしかに罹ったことがある方や2回予防接種されている方はほぼ免疫を持っていると考えてよいと思いますが、1回しか予防接種しない世代の方は要注意です。その世代は、現在20~30代の方です。1回予防接種の方々では、全体のおよそ5%位で免疫がついていないとされています(言い換えれば、ほとんどの方は免疫がついているのですが)。そのような方は追加のワクチン接種が必要となります。当然免疫があるかどうかは見た目ではわかりません。病院やクリニックで麻疹の抗体があるかどうかチェックしてもらいましょう。採血検査となります。

それでは、くれぐれも気を付けていただき、楽しいGWをお過ごしください!

 

 

カテゴリー別 記事一覧

記事一覧